ある日突然、首・肩・腕に激痛が走った…! ①まず病院へ。

スポンサーリンク

それは突然はじまった

イテテテテっっっ!!!
ある日突然、首から左肩、左腕にかけて、激痛が走り、動かせなくなってしまいました。

ネットで調べてみると、

  • 四十肩
  • 内臓疾患
  • 肩こり
  • 偏頭痛
  • 頚椎の異常
  • 半身不随の危険も…

などなど、たまにドキドキするようなものもありました。

良くならないので整形外科へ…

とりあえず、数日経っても変わらないので病院に行こうと、ある整形外科を受診しました。

最初に行った整形外科では、レントゲンを撮られ、

ひどい肩こりですね。。。

がんばってください(?!)

と言われ…

わたしは何をがんばれば良いのか…

と飲み薬&塗り薬を持って呆然としました(苦笑)

1度目の受診でもらった薬リスト

  • 塗り薬
  • 塗り薬
  • 鎮痛剤
  • 筋弛緩剤

仕方ないので、薬をがんばって塗ったら…

わたしにできる唯一の「がんばること」は、この薬をきちんと塗ることと信じて1週間…。
しかし全く状況は変わらず、日々痛みがひどいので、何をしていてもぼんやり、イライラが続きました。

すると、どんなことが起こったかと言うと…

  • 塗り薬にかぶれてしまい、腕の皮膚がヒリヒリに ((((;゚Д゚)))))))
  • しかも、その割に腕のしびれと激痛は良くならず…(薬を塗って1〜2時間だけ少し良くなる程度)
  • その上、薬の塗り過ぎのせいか、寒い!

もう、どうしたら良いのか…。気持ちがだんだん暗く弱気になっていきます。

2度目の受診で先生は言った…

さぁ、今日こそ、がんばったけど何も良くなってないことを言おう!と決意して診察室に入って早速…

私:一週間、飲み薬の服用と塗り薬も欠かさず塗ったのですが、全く良くなりませんでした!

医師:それはかわいそうに!痛いの辛いですね…

え?!がんばっての次はかわいそうなのか…と驚いている間に、

医師:あちらでビタミンの注射打ちますからね!

あれ?!「ブロック注射」というのではないの…?と質問する間も無く、痛みとしびれのある左側ではなく、右腕にブスッと注射をされ、前とはちょっと違うお薬をもらいました。

2度目の受診でもらった薬リスト

  • 鎮痛剤
  • 胃薬
  • 筋弛緩剤
  • ビタミン剤

で、結局、効果はありませんでした。

日々、飲み薬と貼り薬で何とか症状を鎮めようと努めましたが、全く良くなりませんでした。

前回ブスッと打たれた注射も心持ち痛みが和らいだかもしれない…程度で目立った効果はなかったため、また数日後に注射を打ちに来るよう言われていましたが行きませんでした。

結局のところ、結構出費したけど、そんなに効果なかったな。。。とがっくりし、途方に暮れてしまいました。

この続きは→ある日突然、首・肩・腕に激痛が走った…! ②十字式健康法に行く

Article Footer

「役に立った!」と思ったら、下のボタンをクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

Meeはムームードメインロリポップ!で運営しています。ライトプラン 詳細はこちら

スポンサーリンク
[ad]wpX